Global
Font Size
  • Small
  • Medium
  • Large

改善情報

作画ソフトV-SFT Ver.5の改善情報を掲載しています。

最新改善情報 改善情報一覧


V-SFT-5 Ver.5.4.49.0 → Ver.5.4.50.0 更新日 2021/11/15

◆作画エディタ
No 項目 内容 V6 V7 TS/
V8
21B0A01 Windowsフォント 日本語OS以外で、日本語OSでは未対応のWindowsフォントを使用して編集した画面データを、日本語OSで開いた場合、警告が表示されない問題を改善しました。
21B0A02 アトリビュート設定 V7→V8変換するとバッファリングエリア内の「個別メモリ/CSV書式」内のデータ形式が元のアトリビュート設定と異なる問題を改善しました。
21B0A03 画面一覧 Ver.5.4.49.0で画面一覧を開くと、スクリーンのコメントが表示されない問題を改善しました。
21B0A04 機種変換 編集機種をTS2060に変換した場合、PLC2の設定が正しく変換されない問題を改善しました。
21B0A05 エミュレータ WR_RECIPE_LINEマクロを使用した画面データをエミュレータで起動すると、Runtime Errorが表示されて起動しない問題を改善しました。

◆TS/V8シリーズ本体
No 項目 内容 バージョン
21B0B01 オーバーラップ 外部指令でマルチオーバーラップ切替と、オーバーラップ上の表示/非表示アイテムの状態変化を同時に実行すると、オーバーラップが正しく切り替わらない場合がある問題を改善しました。。 2.390
21B0B02 エラーメッセージ Error:20発生時のエラーメッセージ(英語)の誤りを改善しました。 2.390
21B0B03 データサンプル データサンプル(表示形式:文字列表示)において、STRING型のデバイスを使用した場合、正常に文字列が表示できない場合がある問題を改善しました。 2.390

◆TS/V8シリーズ通信ドライバ
No 項目 内容 バージョン
21B0C01 汎用Profibus
Siemens
S7 PROFIBUS-DP
読込エリア/書込エリアに、ProfibusのPI/POを設定時、読込エリアの値を変更していないのにスクリーン0に画面が切り替わる場合がある問題を改善しました。 1.030
1.070
21B0C02 Panasonic
LP-RFシリーズ
マクロコマンド「PLC_CTL」を実行すると正しく動作しない場合がある問題を改善しました。 1.020