Global
Font Size
  • Small
  • Medium
  • Large

改善情報

作画ソフトV-SFT Ver.5の改善情報を掲載しています。

最新改善情報 改善情報一覧


V-SFT-5 Ver.5.4.45.0 → Ver.5.4.46.0 更新日 2019/11/1

◆作画エディタ
No 項目 内容 V6 V7 TS/
V8
19B0A01 富士電機
MICREX-SX
V-SFT V5.4.45.0で作成した画面データを使用した場合、モニタッチと富士電機製PLC MICREX-SX(N/Fモード)との接続において、X/Yデバイスの操作、モニタができない場合がある問題を改善しました。
19B0A02 MODBUS ASCII V5.4.45.0を使用し、PLC機種に「その他:MODBUS ASCII」を設定した場合、強制終了する問題を改善しました。
19B0A03 ページブロック編集 ある特定の操作をするとメッセージGNo.とメッセージ内容が不一致になる問題を改善しました。
19B0A05 メモリ使用状況一覧 ツール→メモリ使用状況一覧をメモリ範囲の指定なしで実行した場合、使用箇所の一部の順番が前後する場合がある問題を改善しました。

◆TS/V8シリーズ本体
No 項目 内容 バージョン
19B0B01 EthernetDLL TS2060にて、EthernetDLLを使用してデータ取得すると、操作ができなくなることがある問題を改善しました。 2.230
19B0B02 操作ログビューア TS2060にて、操作ログビューアにおいて、ログを選択し、ログの詳細ウィンドウを表示させた時、初回表示の時のみ、「Prev_Val」「Chg_Val」の箇所の数値データが重なって表示される問題を改善しました。 2.230
19B0B03 画面転送 工場出荷時の状態のTS2060にV-Serverから画面データを転送するとエラーが発生する問題を改善しました。 2.230
19B0B04 Siemens MPI接続 TS2060にて、Siemens MPI通信において、187.5kbpsで通信している場合、ノイズ等の影響により通信エラー発生時、リトライしても復帰できない場合がある問題を改善しました。 2.230
19B0B05 オムロン CS1/CJ1/CJ2 (Ethernet Auto) TS2060にて、CUR-03(Ethernet通信ユニット)を使用してEthernet接続時、 通信エラーとなる問題を改善しました。 2.230

◆TS/V8シリーズ通信ドライバ
No 項目 内容 バージョン
19B0C01 Siemens MPI接続 Siemens MPI通信において、187.5kbpsで通信している場合、ノイズ等の影響により通信エラー発生時、リトライしても復帰できない場合がある問題を改善しました。 1.100
19B0C02 キーエンス
KV-700/1000/3000/5000 Ethernet
マクロコマンド「SYS(SET_CLND)」を実行するとPLC側の曜日情報(CM706)が「0:日曜」になる 問題を改善しました。 1.130